プロジェクトの進め方

私たちのプロジェクト推進方法は 制度・業務手続・情報システムの各側面から、組織全体を総合的に改善・再構築するフェーズド・アプローチを基本としています。


経営的観点を押さえたうえで現場の中にあるヒントを生かし、社内全体が自律的・自発的に改善活動を行っていけるよう組織の活性化を促進していきます。

 プロジェクトアプローチ

制度・業務手続・情報システムを 三位一体の仕組みとして総合的にとらえ、「あるべき姿」からのトップダウン・アプローチと「現状の姿」からのボトムアップ・アプローチにより、必要要件の網羅的検討と個別課題の現実的な改善検討を同時に進めます。

© 2020 by Nakachi management cosulting.